リハビリテーション科

リハビリテーション科について

機能回復と社会復帰を目指す

リハビリテーション科では、病気や障害、加齢による機能障害について、運動療法や物理療法などによって機能の回復・改善を図り、日常生活や社会生活への早期復帰を目指します。
当院では、傷害を受けた体や運動機能を最大限まで回復すべく、個々の症例に応じたオーダーメードのリハビリテーションを行います。

リハビリテーションイメージ

対象となる主な症状

  • 肩が痛い、上がらない
  • 手足がしびれる、動かしにくい
  • 腰が痛い
  • 歩くと膝が痛む
  • けがで体がよく動かない
  • 体を動かすと痛みがはしる
  • 筋力が低下し、様々な動作に支障がある
  • 手術後のリハビリテーション など

主な治療内容

運動療法

体の全体または一部を動かすことにより、身体機能の回復、および痛みやしびれなどの症状の軽減を目指す治療法のことです。運動療法では、運動を行うことで筋肉の柔軟性を高め、関節の動く範囲(可動域)を向上させて、身体機能と症状の改善を図ります。運動療法は、患者様ご自身の自然治癒力を増進させる方法であり、とても効果的です。
当院では、個々の患者様に相応しい運動療法を行うことによって、不自由の無い快適な生活を実現していただけるよう、お手伝いいたします。

物理療法

物理的作用を加えることによる体の治療です。マッサージや、温熱・寒冷・電気療法(患部に電流を流す治療)などがあり、麻痺の回復や鎮痛などを目的に行われます。

牽引(けんいん)療法

体のある部分に引く力を加えること(牽引)によって、骨折、筋スパズム(筋肉の一部分の硬直状態)、関節変形、拘縮(こうしゅく:関節の動く範囲が狭くなった状態)などに対する治療を行います。

*患者様の状態に合わせた「自主トレーニング法」や「日常生活上の注意点」などについてもアドバイスいたします。

立石整形外科
医院名 〒124-0012 東京都葛飾区立石1-15-3-1F
電話番号 03-5671-3135
最寄駅 京成押上線 京成立石駅 徒歩1分
外来診療時間
09:00~12:30
09:00~13:00
15:00~18:30
※リハビリテーションの受付は診療時間終了の15分前までとなります。
休診日:日曜・祝日